FC2ブログ
2018/12  January February March April May June July August September October November December
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
←2018/11   2019/01→
20180907
プラナカンミュージアムの料金は13ドル(1,069円)
ネット上にある情報(シンガポールナビなど)は古くて6ドルと記載してあったので高く感じました

入ってすぐにプラナカンの人々のルーツと歴史の写真。
どこで見たのか聞いたのか記憶が曖昧ですが、未だに謎の多い方達で子孫の方もプラナカンを名乗らず社会に溶け込んでて普段は何をしてるのか分からない(でもお金持ちw)方も多いそうで、でも大事な日にはバラバラになってる一族が集まるとか。
そんな謎な部分も魅力的です

個人的な感覚ですが、プラナカンの人達はババ・ニョニャという言葉の方がしっくりきてプラナカンという言葉のイメージは独特の建築物やかわいい食器などのイメージです。
P8111677.jpg

プラナカンの中で一番大好きな食器類
P8111678.jpg

P8111679.jpg

色彩が美しくって、一つ一つがかわいくって見とれてしまいます。

P8111736.jpg

P8111738.jpg

こういうのもいいですね~
P8111689.jpg

カラフルな模様は中華系ですが優しい色合いで中華系にありがちなどぎつい色を使ってないとこが好き。
P8111739.jpg

P8111740.jpg

P8111741.jpg

プラナカン食器の中で一番好きなスプーン(レンゲ)
この小さなスプーンに繊細な絵が描かれてて素敵です。色もかわいい♪
以前カトンで買ったティースプーンが地震で割れちゃったんだけど捨てることができずに割れたまま飾ってます。
P8111742.jpg

P8111744.jpg

これ好みの一品。欲しい・・・
P8111745.jpg

P8111747.jpg


ちなみにお土産用のプラナカン食器でもこの価格です。
色彩は似ててもやっぱり全然違うのでこの価格では買う気にならなかったけど。
P8111758.jpg

P8111759.jpg

P8111760.jpg

写真が多いので続く・・・
clap

theme : -

Comment
Write Comment
secret?
プロフィール

vino★

Author:vino★
旅行とお酒が大好き。
SFC・JGCを取得してから空の旅が快適になりました(*^^)v
アライアンスにこだわらず色々な国を散歩しながら飲み歩きます♪

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top