2017/11  January February March April May June July August September October November December
123456789101112131415161718192021222324252627282930
←2017/10   2017/12→
20171122
先を進むとウイスキーの貯蔵庫がありました。
棟はたくさんあるんですが1棟だけ開放されてて見学できます。独特の香り。
PA139305.jpg

PA139307.jpg

次はウイスキー博物館。
PA139319.jpg

ここゆっくり見たかったんですが何しろ時間がない。。。ささっと見学します。
PA139320.jpg

ウイスキー造りに使用する道具などの展示
PA139322.jpg

PA139325.jpg

こちらで造ってるお高いウイスキーも展示されてました。
プレミアムモルト
PA139329.jpg
シングルモルト
PA139330.jpg
竹鶴
PA139331.jpg
サ・ブレンド
PA139332.jpg
シングルモルトの余市など
PA139333.jpg

PA139334.jpg

有料ですがこれをこんな素敵な空間で飲むことができるんですが時間がないので飲めず・・・
PA139327.jpg

後ろ髪を引かれながら次に進みます。最後は試飲&お土産やさん。
PA139342.jpg

スーパーニッカと竹鶴、林檎ワインの試飲ができます。
PA139338.jpg

ニッカってウイスキー造りの前は林檎ジュースを売ってたんですよね。
林檎ジュースや烏龍茶なども無料で飲めます。

ウイスキーの試飲をしてみましたが、竹鶴を飲んでニッカを飲むとすごく味の違いが分かります。
竹鶴は香りも味も上品なんですがスーパーニッカは雑く感じます。
PA139341.jpg

もう少しゆっくり見学がしたかったなと後ろ髪引かれながらバスへ戻ります。
これでバスツアーは終了。札幌までバスに揺られて眠りながら帰ります。


clap

theme : -

20171121
小樽から下道で約40分。余市にあるニッカウイスキー工場にやってきました。
だんだん日が傾いてきたので影が長くなってます。
PA139270.jpg

冷たい空気がこの場所の建物にしっくりくるというかすごく好みの風景です。
北海道なのに海外にきてるような錯覚。
PA139272.jpg

シングルモルトを作るポットスチル。1936年に初めて作られたそうです。
マッサンを見てたからこの当時作るのに苦労したとかなんとなくの情景が浮かびます。
PA139279.jpg

ピート。これでウイスキーに香りをつけます。
PA139280.jpg

少し曇り空な黒い雲が青空と赤い屋根。散歩が楽しくなる風景。
PA139281.jpg


PA139290.jpg


建物は有形文化財。
PA139288.jpg

マッサンとリタが住んでた家も復元されてます。
PA139289.jpg

PA139299.jpg

PA139300.jpg

PA139302.jpg

PA139303.jpg

自由行動なんですが見学の時間が限られてるので先を急ぎます。
clap

theme : -

20171120
バスに揺られて1時間ちょっと。小樽に到着です
雨予報でしたが通り過ぎた後で綺麗な青空
PA139181.jpg

小樽運河@ちっちゃいね~とちょっとがっかりしてました。
まぁでも紅葉が綺麗です。
PA139218.jpg

ガラス屋さんとかお土産屋さんがたくさん並んでます。
PA139183.jpg

私は3度目なので新鮮さはないけど母はキラキラガラス細工に釘付けです。
PA139185.jpg

PA139187.jpg

PA139195.jpg

キラキラ綺麗なガラス製品ですがなかなか欲しいものが見つからないようなので「グラス作ってみる?」っと聞くと嬉しそうにうんうんと

吹きガラスができるお店を聞いて行ってみました。
PA139223.jpg

こんなグラスが作れます。
PA139224.jpg

PA139227.jpg

順番に吹きガラスを作っていきます。
PA139228.jpg

PA139232.jpg

教えてもらいながら吹いてガラスを膨らませたり形を形成したりして完成。
こちらが私が作ったグラス。丸みが上手く作れました
もう少し薄く作りたかったけど難しい・・・薄~いグラスが高い理由が分かりますね
PA139249.jpg

前回沖縄で作った時より自分で作業する工程が多くて大満足

時間があまりないのでダッシュでバスのりばへ戻ります。
次は余市へ。
clap

theme : -

20171116
アンティークカップを見学した次は工場見学。
★チョコの作り方
PA139125.jpg

PA139127.jpg

工場見学は上から見るだけです。
ものすごい数の白い恋人が流れています。
PA139129.jpg

工場のあとはここでしか食べれないものもあるというカフェ。
PA139138.jpg

色々美味しそうなんですが時間がないので先を急ぎます。
PA139141.jpg

出口付近には聖歌隊?
PA139148.jpg

時間になったのでからくり時計へ向かいます。
幼稚園の遠足かな?階段にちょこんと座って始まるのを待ってます@かわいい
PA139155.jpg

その前にソフトクリーム♪ 北海道はソフトクリームが美味しくってあちこちで食べちゃいました
PA139151.jpg

からくり時計・・・動画ばかり撮ってて写真がほぼなかった
時計の下の部分が開いて約10分ほど色々なキャラクターが出てきました。
PA139156.jpg

からくり時計が終わった後は少しだけお買い物。
白い恋人じゃなく黒い恋人を買ってみました。
PA139165.jpg

飴細工の実演もやってて色々楽しめます。
PA139166.jpg

PA139168.jpg

約1時間ほどの滞在でしたが楽しかった

次は小樽へ向かいます。
clap

theme : -

20171115
頭の中が仕事のことでいっぱいになって休みの日も出社したり、色々考えたりとなかなかハードだった11月前半。
旅行記とか書く気力がなくってちょっとお休みしてました

そんなハードな期間がやっと終わったのでお疲れさまの食事に連れて行ってもらいました
お店の開店時間まで時間があったので新地の老舗のバーでカンカン。
久しぶりに飲みましたがここのカンカンは本当に美味しい 空腹なのでジンが胃にしみます。
f1.jpg

時間になったのでクラウンプラザの前にある河豚屋さんへ。
寒くなってきたしご褒美はてっちりのフルコース 
f2.jpg

お突き出しはフグ皮の湯引き。金箔がキラキラしてました。
f3.jpg

てっさは一人一皿。少し厚さがあるので食べ応えあります。なによりポン酢がおいしい
f4.jpg

フグのヒレスープ。優しい味で胃がホッとします。
f5.jpg

次は焼きフグ。塩・たれ・ニンニクの三種類が楽しめます
f6.jpg

塩から。
f7.jpg

これほんまに美味しかったです。焼きフグ好き♪
f8.jpg

フグ白子。ぷりぷりで甘い。白子系はあまり得意じゃないので少しだけいただきましたがこれは美味しかったです。
f9.jpg

ひれ酒@ひれの香ばしい香りがいいですね。入れるときに火をつけてアルコールを少し飛ばしてくれるんで熱燗はまろやかな味
f10.jpg

フグの唐揚げ。骨が少なくって身が多いのでおいしい
f11.jpg

最後はてっちり
f12.jpg

喋るのに夢中になって写真はここまで。
お鍋のあとの雑炊とデザートでコース終了@満腹

今年初ふぐでしたが美味しくって疲れが吹っ飛びました 
ごちそうさまでした

------
北海道の続きもぼちぼち再開していきます。
clap

theme : -

プロフィール

vino★

Author:vino★
旅行とお酒が大好き。
スターアライアンス系で色々な国を散歩しながら飲み歩きます♪
2012年SFCを取得してから空の旅が快適になりました(*^^)v

今までスターアライアンス系以外の飛行機はほとんど乗らなかったけど、最近ANAがグダグダなので少しだけJAL(ワンワールド系)に浮気してみますw

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top